置賜の春7

昨日もテレビで衆院予算委員会を見た。自民党の吉野正芳委員が「原子力損害賠償法には異常に巨大な天災地変の場合は免責する規定があるとのこと。その規定を理由に東京電力を擁護する質問をしていた。

菅首相は否定する答弁をしていたものの自民党の体質が見え隠れした質問であった。また、自民党の石破茂政調会長は菅首相のあげ足取りばかり。

その点、福島県選出の民主党最高顧問の渡部恒三氏の話はさすがであった。


e0131541_1428385.jpg
写真/安久津八幡宮とこいのぼり(高畠町安久津・h23.4.29)
[PR]
by kinchan-kb | 2011-04-30 13:20 | その他 | Comments(0)
<< 原発8 水路改修 >>