原発33(映画上映会のご案内)

e0131541_11554024.jpg「ミツバチの羽音と地球の回転」の映画上映会のご案内 

~未来のエネルギーをどうるすのか?・ 祝島とスウェーデンでエネルギーの自立に取り組む人々の取り組み。

6月18日(土)長井市置賜生涯学習プラザ(長井市九野本1235-1)
上映時間:① 10:00~12:15 ② 13:00~15:15 ③ 16:00~18:15 ④ 18:30~20:45

6月19日(日)山形大学工学部 4号棟 中示A教室(米沢市城南4-3-16)
上映時間:① 10:00~12:15 ② 13:00~15:15 ③ 16:00~18:15

●料金:大人 ¥1,000 中・高校生 ¥500 (小学生以下は無料)

※ 各回定員200名・全席自由・入替制です。混雑時には入場制限を行なう場合があります。
*主催:楽市プロジシェクト(詳細はHPで)
e0131541_11505721.jpg

*鎌仲ひとみ監督メッセージ

「瀬戸内海祝島では自給自足的な暮らしが営まれ、漁師やおばちゃんたちがきれいな海を守りたいと28年間も原発建設に反対してきた。

島で一番若い働き手、孝くんはエネルギーの自給もしたいと望んでいる。
しかし、圧倒的な経済力と権力が原発建設を推進し続けている。

一方。北欧のスウェーデンでは脱石油・原発を決め、着実にエネルギーを自然エネルギーへとシフトし、持続可能な社会づくりが進んでいる。

どうしたら未来のエネルギーを自分たちの手で選択し、作り出せるのか。
私たちと同じ普通の人々の感性と思いが国を超えて交差し、新しいビジョンを描き出す。
未来を待たずに、今、未来を作り出す現場がここにある。

自然エネルギーを生み出すミツバチのような人々の羽音が聞こえててくる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」
写真/ぼたんの花(h23.5.27)金山町にて(h23.5.28)
[PR]
by kinchan-kb | 2011-06-08 11:36 | その他 | Comments(0)
<< 原発34(東電社長、地震当日は... 原発32(友人も原発心配) >>