大バーゲンには労働者の犠牲

先日、Y旅行会社の大バーゲン1泊超安値に目がくらみ、たまには妻にも家庭サービスと思い、安いことと、「ゆったり」にめがくらみ、岩手県南花巻温泉に行ってきました。

山形までの迎えは、旅館のバス。昨日泊まったお客さんを乗せて昼間で山形に遅れて午後1時過ぎ。そのまま、折り返し岩手へ途中、運転手さんがおにぎりも食べた様子もないので、運転手さんに聞いたら、昼抜きとのこと。

旅館業もこの震災で大変な状況と、聞いてはいたが労働者の犠牲があることを知る。
なんでも、「安ければ良い」には反省させられた。

e0131541_21235016.jpg
写真/岩手県宮沢湖(23.7.6)
[PR]
by kinchan-kb | 2011-07-09 20:59 | その他 | Comments(0)
<< わらび座で「おもいでぽろぽろ」観劇 枝豆はまき直し、手植えしました >>