交流の多い我が集落

最近、集落の絆がなくなったと言われている。この度の震災で、改めて地域の絆の大切が見直されている。

我が集落は、区総会、夏祭り、運動会などは前からコミニーケーションは他の集落と変わりなかったが、

吉野川河川の草刈りでの「吉野川スワンサークル」や農林水産支援事業の「爼柳農地水環境の会」でも、研修視察、農道修理、味噌造り教室等では、必ずほとんどの人が反省会に参加する。

この反省会がみんな楽しみにしてコミニケーションが深まっている。
みんなと酒を飲み変わると本音が出る。最高である。
写真/吉野川河川のボランティア作業(h23.7.24)
e0131541_1214667.jpg

[PR]
by kinchan-kb | 2011-07-27 10:34 | その他 | Comments(0)
<< 原発51(脱原発アクションプロ... 原発50(菅おろしに思う) >>