脱原発86(福島原発と人びと④)

e0131541_673547.jpg
すべては神話のために

日本のような地震大国に原発を建てること自体が事故の原因だと考えれば、それは原発産業にとって致命的なことである。

しかし、今回の事故が起きた原因が地震と津波であることは間違えない。日本の原発産業にとっては、この根本的な問題にはなるべく手を触れずにおくことが必要とされる。

地震大国である日本では、原発を建設することが不可能になるからである。

原発のもうひとつのタブー、つまり核廃棄物の最終処分をどうするかという解決不能な問題とともに、手を付けてはならない問題だった。


写真/元旦の吉野川・我が集落の互橋より・h24.1.1
[PR]
by kinchan-kb | 2012-01-15 05:43 | その他 | Comments(0)
<< 脱原発87(原発廃炉まで60年) 五戒 >>