脱原発91(福島原発と人びと⑦)

e0131541_21435079.jpg

写真/川西町黒川にてh24.1.11

メディアは何を伝えたか

多くの人はテレビを頼りにして、NHKのニュースで原発事故を伝えられた。

原発事故で、メディアは東電、保安院、官邸の発言をそのまま伝えることしかしなかった。それは結果的に事故の責任者である電力会社と原発推進政策をとってきた政府の言い分を、そのまま垂れ流すととのなった。

NHK記者は「ただちに安全に関わる状況ではありません」と発言することは、国民は、「NHKもそい言っているから安心だとなる」。

この時、「落ち着いてできるだけ遠くに避難することが必要です」と呼びかけるべきではなかったか。
[PR]
by kinchan-kb | 2012-01-26 21:21 | その他 | Comments(0)
<< 映画「三丁目の夕日」 脱原発90(福島原発と人びと⑥) >>