脱原発113(原発さようなら3.11福島大集会⑦)

3人目に報告したのは、相馬市で一家で漁業を営んでいた、佐藤美絵さんでした。

美絵さんは、弟さんは地震の時、船を沖に出して5日ぶりで戻ってきたが、両親は津波で亡くなったとのこと。

e0131541_17313388.jpg
e0131541_17321094.jpgそして、「もう一度、夫が捕ってきた魚を、私が市場で売って、今までのように活気ある仕事がしたい」と語ってくれた。
[PR]
by kinchan-kb | 2012-03-17 17:22 | その他 | Comments(0)
<< 脱原発114(原発さようなら3... 脱原発112(原発いらない3.... >>