飯館村と南相馬市訪問記⑩完

*我が集落の人と記念写真。後ろは海でもありません、水田だったのです。干拓事業です。

以上で、訪問記を終了させていただきますが、皆さんにお伝えします。
ものみ見でも、ドライブでも、何でも結構ですから、是非、現地に行って、見てきて下さい。

あの広大な土地をどうして除染することが出来るのでしょうか。老人だけは生まれ育った土地に戻ったとしても、若者や子供が小さい親子は戻らないでしょう。

村の、存続はありえません。本当に本当に原発はいらないことを痛切に実感します。
e0131541_2115850.jpg

[PR]
by kinchan-kb | 2012-07-05 20:50 | その他 | Comments(0)
<< 飯館村と南相馬訪問記⑨ 飯館村と南相馬市を訪ねる >>