脱原発215(原発ゼロの意見を)

  政府のエネルギー・環境会議は、2030年原発依存0%、15%、20~25%の三つの選択肢を提起してきました。
 
  福島の原発事故で「核と人類は共存できない」ことを改めて確信しました。
 
  8月12日までと短すぎる期間ですが、政府のエネルギー・原発政策へ「原発ゼロ」の意見をだしましょう。
 
  ドイツ、スイス、イタリヤが脱原発を決めたように、日本もこの夏に脱原発の方針を決定させよう。

  ロンドン五輪と猛暑ですが、一人ひとりの思いは、大きな声になります。私たちに出来ることを頑張りましょう。

 *意見の出し方は、FAXや郵送、ネットで。
 
 *詳細は「さようなら原発1000万人アクション実行委員会ホームページ                http://sayonara-nukes.org/


写真/ねじれ花(道を歩いていたら、雑草の中でひっそりと咲いていました。)
月見草(花が咲いているのが少ない、猛暑の季節、頑張って咲いています。)いずれも南陽市鍋田にて・h24.7.26
e0131541_13394125.jpg
e0131541_1340188.jpg
[PR]
by kinchan-kb | 2012-08-02 13:29 | その他 | Comments(0)
<< シルバーでの除草作業 傑作川柳 >>