脱原発242(ある人の投稿より)

先日、友人より、下記の記事を紹介いただきました。

他県の皆さん ご心配ありがとう 憐れみを感じて言って下さるの大変うれしく思います。何といっても世界の福島です。
たぶん福島の言葉は知っていても どこの国??どこにあるの てきな感覚の国の人も多いとおもいます ただいえることは  

福島と言っただけで 福島県人が肩身の狭い思いをしています そして他県にいっても後ろ指てきな感情を勝手に感じています                           

確かに他県に移住した人も近隣にいます 帰りたくても帰れない人もいます 下記の言葉を借りて 申し訳ありませんが(福島は今も人が住めるところではありません) 場所によってはそうかもしれませんが 福島県人として 歯を食いしばって頑張っています 今後は頑張ろう福島・・→頑張ろう日本


以上そのまま掲載しました。ただ、「今後は頑張ろう福島・・→頑張ろう日本」はわかりにくいですネ。どう理解すれば良いのでしょうか。


写真/今日からようやく春の気配です。我が集落の堤に雪の中を歩いて行ってきました。つがい
でしょうか2羽の白鳥が湖面にいました。ほとんどの白鳥は旅立っているのに、ノンビリと泳いでいました。(h26.3.24)
e0131541_21574184.jpg



[PR]
by kinchan-kb | 2014-03-24 21:59 | その他 | Comments(0)
<< 脱原発243(原発回帰責任どこに) 脱原発241(再稼働は地元だけ... >>