安倍自民党政権に地域から歯止めを

e0131541_19164048.jpg  今回の統一自治体選挙は、憲法9条に反して集団的自衛権の行使を容認し、戦争できる国へと突き進む安倍・自民党政権に地域から歯止めをかけ、いのちと暮らしを守り、住民が主役の豊かなまちづくりを推し進めるための選挙です。

 
  安倍政権が進める憲法の縛りを逸脱した安保法制の整備、原発再稼働や格差拡大を促進するアベノミックスに対し、社民党は多くの国民の願いである平和憲法擁護、原発ゼロ、貧困・格差是正のために全力をあげて闘います。投票日まで全力で頑張りましょう。(檄・抜粋・2015年4月3日)
社会民主党 党首 吉田 忠智

写真/川西町玉庭小学校の生徒達(玉庭ひなめぐり協賛h27.3.28)


[PR]
by kinchan-kb | 2015-04-10 19:23 | その他 | Comments(0)
<< 吉里吉里忌2015(井上ひさし... さようなら原発 米沢のつどい(案内) >>