小生は酒飲み大好き

    小生が物心ついてからの父は、小生にとっては「おかない父であり酒ばかり飲んでいる父でした」
    
     部落内でも大酒飲みの梯子酒で12時、1時頃グデングデンになって帰ってくるのでした。

     部落の方々には大変迷惑をかけたものです。そんな父を嫌いで、自分は酒飲みになりたくないと思っていました。

     それが、この年になっても日本酒が最高の小生です。自分が飲みたいので麹味噌・そば反省会等をいつも開いています。

     特に冬期間はコミニケーションの少ない時期です。区でも新年の飲みニケーションを開いてはどうですか。酒飲み親父から学んだこと。①酒は楽しく飲むべし②飲んで家に帰ったらすぐに寝るべし。(爼農地水環境通信No122号・h29.2.15)

写真/「そば打ち教室」2月11日(土)、ちびっ子も含め総勢16名が参加しました。初めての方も、そば打ちに挑戦。満足な笑顔でした。 また、試食会では「美味しい、美味しい」の声ばかりでした。
e0131541_20572088.jpg


e0131541_20574720.jpg
[PR]
by kinchan-kb | 2017-02-14 20:58 | 俎柳農地水環境の会
<< おきたまの冬① 原発ゼロをみんなで発信 >>