カテゴリ:コバヤシ農園だより( 32 )

テレビ番組は公平公正?

小生、最近特に、安倍首相の発言・言動を見ているとストレスがたまる。 テレビや新聞もまともに見る気にならない。

我が家ではテレビのチャンネル権は妻や子どもにあり、バラエティ番組が主流で、日本の国は表向きは天下泰平と思わずにはいられないご時世である。

素晴らしいテレビ番組も中にはあるが夜の7時台からのゴールデンタイムは総じて、そんな傾向にある。仕事で疲れ、一息吐きながら見る。おかしく・面白い気軽な番組を日本中の人が皆見ていると思うと恐ろしさを感じる。

自民党は昨年末の衆院選前に各局に公平・公正な報道を周知した。4月にはテレビ朝日とNHKに事情聴衆。政権政党からの行為は圧力であり、自粛せざるおえなくなる。(社会新報南陽通信No86号・h27.6.1)

写真/飯豊町の「散居集落」・h27.5.24

e0131541_04333146.jpg

[PR]
by kinchan-kb | 2015-06-02 04:38 | コバヤシ農園だより | Comments(0)

忙しい秋です

少しばかりの耕作面積ですが、今年は稲刈りと枝豆(晩生種・秘伝)の収穫が重なり、ゆとりのない忙しさでした。今日、JAへ枝豆の最終出荷をして、一安心しているところです。

1昨年は、同じ秘伝の品種でしたが高温でサヤは付いたのですが、受精ならず皆無でした。今年の夏も1昨年以上の暑さで、心配していましたが豊作で、市場価格も高値で推移しています。

明日は、会津若松の鶴ヶ場マラソンで朝早くにでかけます。

写真/我が集落にて(h24.9.16)
e0131541_22371445.jpg
e0131541_22374293.jpg
[PR]
by kinchan-kb | 2012-09-29 22:24 | コバヤシ農園だより | Comments(0)

枝豆収穫ようやく終わる

前回(8月28日)から、ブログご無沙汰しました。

この干ばつで、我が家の枝豆は受精しなく、実が肥大しないではと思っていましたが、8月に入って連日の高温のために急に実が肥大し、早生(湯あがり娘)と中生(雪音)の収穫が一緒になり、この1週間は早朝枝豆を畑から収穫し共同作業場に持って行きます。

午前中、機械で枝豆のサヤだけを取ります。そして、午後、我が家の小屋の持ち込んで選別・袋詰めをしてJAに出荷しました。作柄は思ったより良く、収量も昨年より多かったのですが、市場価格は安値で推移しました。

やはり、こんなに暑い中で苦労して収穫しても、経営的には採算があいません。
若者が喜んで農業に従事される時がいつ来るのでしょうか。
e0131541_12192882.jpg
e0131541_12201674.jpg
[PR]
by kinchan-kb | 2012-09-11 11:58 | コバヤシ農園だより | Comments(0)

干ばつで畑の枝豆ピンチ

我が家が主体的に栽培している枝豆は、例年だと早生種の「湯上がり娘」という品種は、お盆から8月末までが、収穫期であるが我が家の畑の枝豆は、見たところは写真のように、生育は良いものの、まだ、さやは付いたが実が大きくならない状況にある。

一昨年も「秘伝」という品種が収穫皆無であったが、今年は早生種からこんな状況下と心配しています。

それに、中生種の「雪音」という品種は写真のように、この干ばつで所々の株が次々と枯れていきます。こんなに枯れていくのは初めてのことです。


  このような雨も降らずに、連日30℃を超す天気では、農作物も枯れるのはあたりまえの感じがします。


  人間は、暑いと家の中にいられるのですが、野菜等の農作物は逃げることも出来ません。
驚くばかりの生命力です。

e0131541_2223879.jpg
e0131541_2225990.jpge0131541_2231557.jpg 写真/我が家の枝豆
の姿は見た目には良いのですが、ごらんの通り次々と枯れていきます。(h24.8.23)
[PR]
by kinchan-kb | 2012-08-28 21:42 | コバヤシ農園だより | Comments(0)

水稲は大豊作か

猛暑に関わらず水稲の作柄は順調に推移しています。

雨が全然降らないのに、用水路から来る水は順調に流れてきて現在の所は水不足の心配は聞かれません。

これも、水窪ダムが出来た恩恵です。小生が小さい時は、ダムもなく、我が集落は特に、水が流れてくる末端のため、いつも水争いでした。人の本心がわかるものでした。

今では、そんなこともなくなり、ダムの水利費は高いのですが、あの当時を考えるとダムのありがたさがわかります。

当地は、雨が降らないのですが、米沢は時々にわか雨があり、水窪ダムもまだ心配ないのでしょうか?。飯豊町のある白川ダムは、水位が下がり大変な状況にあるそうです。心配です。

写真/今日の我が水田の稲・h24.8.27

e0131541_14382336.jpg

e0131541_14384378.jpg
[PR]
by kinchan-kb | 2012-08-27 14:19 | コバヤシ農園だより | Comments(0)

コバヤシ農園近況

連日の猛暑には、へとへとまいっています。

朝と夕方が農作業です。そんな中で雨も降らない中で、我が家のキュウリ、なす、トマト等が毎日たくさん収穫され、毎日直売場に出荷しています。消毒はまったくしていませんが、直売場の魅力は新鮮で安いことで、お客さんも多く買いに来ます。

そんなことで、少し高いと売れ残ります。今日もキュウリ1袋90円でしたので全部うれました。

しかし、ナスは、詰め放題100円のがあったので売れていませんでした。
直売場も安売り場です。これではやはり若い人は農業をする人はいないでしょう。


写真/我が家の水稲・水稲は順調に水もあり豊作は間違いありません。一方、我が家では主体の枝豆は雨が降らず、写真のように豆姿は良いのですが受精も悪く、豆の肥大もどうなるか、収穫皆無も予想される、厳しい状況です。
e0131541_2141075.jpg
e0131541_2144446.jpg
[PR]
by kinchan-kb | 2012-08-24 21:21 | コバヤシ農園だより | Comments(0)

ヘビとカエルさん

我が集落で休耕畑に花を植栽するため、今日(21日)トラクターで耕起してもらう前に草刈機で草を刈っていたら、ヘビが3匹もいました。それに、小さな青蛙がたくさんいるのです。

私が、草刈りをしていると、必死で逃げようとするのです。殺しては可愛そうで、おもうように進みませんでした。

でも、今度はトラクターで一気に耕耘してもらいます。ヘビもカエルも大丈夫だろうかと、案じられます。

大型機械が普及していくと、こういう小さな生き物も、乗って運転していると気がつきません。
ヘビはネズミを捕って食べます。カエルは害虫を食べます。

近代化はこのような生き物たちの命をうばうことになるのです。
こんなことを、考えるのもどうにもならないことなのですが。


写真/我が集落のサクランボの花・h24.5.4(現在は小さな実がついています。開花期が天候に恵まれたせいか、実のつきも現在のところ良いようです。)
e0131541_22133457.jpg

[PR]
by kinchan-kb | 2012-05-21 21:45 | コバヤシ農園だより | Comments(0)

本当に除草剤は大丈夫

除草剤の使用は日本ではあたりまえになってきました。でも、私は本当に安全なのだろうかと、ほとんど除草剤は使わないようにしています。


写真の水田のように、下の写真は私の水田です。弱い初期除草剤を1回使用しています。そのため、春になると雑草が写真のとおりです。昔は、この写真のようにほとんどの水田が春になると、雑草が生えるのがあたりまえでいたが、我が集落でも今は、私の水田以外はほとんど雑草は生えていません。

今は、一発除草剤という事で1回だけで除草効果がすごいのです。本当に効果があり、草1本生えていないのです。春になれば雑草が生えるのはあたりまえなのに、本当に安全なのでしょうか?。

e0131541_8535328.jpg

[PR]
by kinchan-kb | 2012-05-15 21:29 | コバヤシ農園だより | Comments(0)

タマネギは全滅、ニンニクは良好

20日、ネギを直売場に出荷してきましたが、今日行ったら売れていました。
今日は、クキタチを出荷しました。明日行きますが、売れているか楽しみです。

昨年秋植えた、玉ねぎが雪ぐされで全滅の状態です。ニンニクは順当です。
作物を作ると言うことは、毎年のことですがむずかしいです。

写真/全滅の玉ねぎ。まずまずのニンニク。明日出荷のネギ。
e0131541_20204841.jpg
e0131541_20213967.jpge0131541_20215963.jpg
[PR]
by kinchan-kb | 2012-04-23 20:10 | コバヤシ農園だより | Comments(0)

ようやく農作業が始まりました

e0131541_22342749.jpg
昨年に続いて、融雪が遅れていたもののようやく我が地方も春が来ました。

昨日、初めての農作業をしました。それは、野ねずみ駆除です。妻と一緒に田畑にネズミが冬穴が開いているところに、袋に入ったく「ヤソジオン野そ用」という毒物です。

集落以外の方が当集落に耕作している、田んぼもしました。

今日、見たらほとんど食べていました。こんなに効果があると思ったのは初めてです。
そして、こんなに畑に野ねずみがいることにも驚きです。

そして、直売所に「曲がり土ネギ」今年の春としては初めての出荷です。やわらくて美味しいことは確実ですが、売れるか心配です。


写真/クロッカス(我が家の庭)h24.4.9/今は枯れかけています。本当にあっという間に、季節が変わっています。今は、水仙が咲き始めています。
[PR]
by kinchan-kb | 2012-04-20 22:13 | コバヤシ農園だより | Comments(0)