カテゴリ:庶民雑記( 103 )

福島原発事故から6年

      福島原発事故から6年が経とうとしています。民進党の蓮舫代表は先日、連合加盟の電力総連を訪れ、原発稼働ゼロの目標年限を「2030年代」から「30年」に前倒しを要請したが理解が得られなかったとのこと。

     今も事故収束にはほど遠く。それでも、日本政府はいまだに原発の再稼働、核燃サイクル、原発輸出を推進しています。

      これほどまでに国民に迷惑をかけながら、そこで働く労働組合や連合が率先して脱原発を唱えなければならないのに旧態依然として変わらないことに失望する。

      民進党内の原発推進派も猛反発したとのこと。小生には、自分の職場のこと。組織優先。党内融和等々。国民の立場に立った姿勢がまったく見えないのが残念でならない。(社会新報南陽通信No107号・h29.3.1)
e0131541_1051821.jpg

[PR]
by kinchan-kb | 2017-03-07 10:52 | 庶民雑記 | Comments(0)

原発ゼロをみんなで発信

東京電力福島第1原発事故から来月で六年。今でも、避難生活8万人超。福島県は自主避難者に住宅の無償提供支援3月で打ち切り。廃炉や除染などの事故処理費用は従来の11兆円から21・5兆円に倍増。


先日原子炉にカメラが入ったがメルトダウンした核燃料をどうやって除去するのか見通しなし。それでも、安倍政権は原発再稼働。原発輸出。


しかし、東芝は米国で原発事業8千億、日立も800億損失。原発事業を縮小。

台湾では脱原発を決定。その理由は福島を関心をもって見ていたとのこと。日本と同様に地震が多い台湾。福島の二の舞は困る。多くの市民の熱意と台湾政府の良識で原発ゼロへの道を発信した。

日本も今のまま政治家に任せていても解決なし無理です。( 社会新報南陽通信No106・h29.2.1)
写真/置賜の冬文化・h29,1,11,米沢市
e0131541_19444758.jpg

[PR]
by kinchan-kb | 2017-02-05 20:03 | 庶民雑記 | Comments(0)

百姓のまねごと4感

皆様、雪のない年末年始はいかがお過ごしでしたか。小生は年末に雪が消え畑の片付けをし、正月はテレビで箱根駅伝をゆっくり見ることが出来ました。

そして、この庶民雑記を書こうとしていますが、全然ひらめきません。そんなことで昨年のコラムを見たら、今現在と全く同じ安倍首相に対する空しい思いが綴られていました。

年明け早々ですので、今回は暗い話題は避けます。小生、退職後は畑を借り百姓のまねごとをしています。百姓をして特に感じることは

①風邪をひかなくなった健康感
②直売所に野菜を出し完売の時の喜び感
③新鮮無農薬野菜を食べ放題のぜいたく感。
④見事な野菜が出来た時の満足感等々。

地方に住む者しか味わえない特権です。(社会新報南陽通信No105号・h29.1.5)
写真/残り柿(昨年秋は、米沢や高畠はほとんど収穫皆無の状況でしたが、南陽は豊作で、取り残し柿はカラスも食べない)h28.12.12/南陽市爼柳十文字にて。
e0131541_19511917.jpg

[PR]
by kinchan-kb | 2017-01-07 19:54 | 庶民雑記 | Comments(0)

安倍政権の政策に理解できない

   民主党政権当時はネジレ国会で思うように法案が通らなかったが、今は衆参院とも自公過半数を良いことに、TPPや年金改革、カジノ法案と次々とやり放題の強行採決である。


   小生、安倍首相の国民に丁寧に説明すると言いながら口先だけの国会審議は見る気にならない。それにしてもカジノや武器輸出も福島原発事故の収束のめども立てられない中で原発輸出と金儲けのためにはなりふりかまわずの安倍政権には心情的にも倫理的にも理解できない。

   倉本聰氏は「経済重視、金銭一辺倒のこの風潮がこの国を支配してしまっていることに、僕は時折寒気を感じる。」と語っていたが拍手を送りたい。たしかに経済も大切だが、この世の中なにかが足りない感じがする。(社会新報南陽通信No104号・h28.12.5/庶民雑記)

写真/金子勝 講演会大成功
12月4日、熊野大社證誠殿にて200名が出席。金子先生の熱弁に、あっと言う間の2時間でした。       
e0131541_14385831.jpg
アベノミックスは完全に破綻。自然の資源を活かした施策を図る地方こそ大切と語る。
e0131541_14392026.jpg

[PR]
by kinchan-kb | 2016-12-23 14:40 | 庶民雑記 | Comments(0)

「電通」の過労死に思う

東大を出て、最大手広告代理店「電通」に入社。わずか一年足らずで昨年12月同社女子寮で投身自殺した高橋まつりさん(当時24歳)の自殺が過労を原因とする労災と認定。

    過労死ラインの月間80時間を超える105時間。睡眠時間2時間だったとのこと。また、3年前30歳電通男性社員も過労死と認定。

     これまで電通に2度是正勧告されていた。企業モラルがあるのだろうか。

     今、皆さんは非正規労働者が4割を超える中で、非正規から比較すると、正職員だったらサービス残業もあたりまえと納得し自己責任で働いていませんか?。

      有能で従順な労働者になればなるほど、この国の労働環境は逆に過酷になっています。自分の健康は自分でしか守れない。社会新報南陽通信No103号・h28.11.1)

写真:南陽スカイパークより高畠方面を望む(上に写真は雲海の10.月 31日、下の写真は10月26日)
e0131541_1903815.jpg
e0131541_1921057.jpg

[PR]
by kinchan-kb | 2016-11-06 19:05 | 庶民雑記 | Comments(0)

安倍首相の所信表明演説で

     臨時国会が始まり、安倍首相の所信表明演説で「我が国の領土、領海、領空は、断固として守り抜く・・・お誓い申し上げます。
     
     現場では、夜を徹して、海上保安庁、警察、自衛隊が任務に当たっている。・・・心からの敬意を表そう」と自ら拍手しながら呼びかけたのに対し、自民党議員がほぼ総立ちで拍手する異例の事態となったとのこと。

    小生は稲刈でテレビを見ていなかったが、このことを聞いて驚いた。まるで独裁者・ヒトラーの感。昨年9月「戦争法」が強行採決された時も、自民党議員は誰も反対する議員はいなかった。

     以前は自民党でも加藤紘一等のリベラル議員もいたが、今の自民党議員はマイルドコントロールされている感じで恐ろしい。(社会新報南陽通信No102号・h28.10.1)

写真/川西町のダリヤ園にて・h28.9.23
e0131541_1942332.jpg
e0131541_19422315.jpg
[PR]
by kinchan-kb | 2016-10-08 19:45 | 庶民雑記 | Comments(0)

リオ五輪でかけ消された年金運用

リオ五輪は私たち国民に感動の連続の日々であった。あの感動はオリンピックにかけてきた若者の計り知れない日々の努力の成果と大きな拍手を送りたい。

それにしても「東京オリンピック・東京オリンピック」と五輪一色のお祭り騒ぎ、世の中が見えなくなる。小生今から心配だ。

年金積立金の運用結果は、今回は膨大な損失が見込まれることから参院選が終わってだされた。国民の老後の生活を支える大切な年金資金は、リスクの大きい株式資産にはあまり投資しないのが常識であった。

だが、安倍政権は大転換し、結果は大失敗。このことも、リオ五輪にかけ消され国民の話題にもなっていない。憲法問題もマスメデアも含めて油断の出来ない今の世の中だ。社会新報南陽通信・No101号・h28.9.1)
e0131541_18283876.jpg

写真/米沢の田んぼアート 「上杉景勝と真田幸村」 小野川温泉の西方向・h28.9.1
[PR]
by kinchan-kb | 2016-09-18 18:31 | 庶民雑記 | Comments(0)

参院選が終わって

    参院選で改憲勢力3分の2超す結果になった。今まで憲法9条を守るために必死で運動をしてきた者として、言葉巧みに嘘をつく安倍首相に対する怒りと同じく、嘘にだまされている国民に失望した。

    昨年の安保法案反対の盛り上がり。それが、投票率は半分ちょっと。選挙の調査で8割の人が「3分2」という意味を知らなかったと。

   言われてみれば、毎月集金に来るおばちゃんに選挙の話しをしたら「だれに投票したら良いかわからないので、頼まれたので期日前投票した」とのこと。

   大人でこの程度なら、若い人が投票にいかないのも無理はない。経済も平和があってこそ。危険な坂道行かないよう願い。南陽通信100号これからもコツコツと続けます。(社会新報南陽通信No100号・庶民雑記)写真/ヒマワリ(南陽市大橋・h28.8.12)

e0131541_1536855.jpg

[PR]
by kinchan-kb | 2016-08-18 15:38 | 庶民雑記 | Comments(0)

社民党雑感

    今でも社民党の活動を続けていると、戦争体験者等の先輩から「社民党がんばってくれ」との声をいただくと、折れそうになる心が頑張らなければという気持ちで、畑の草が伸び放題を気にしながらの今日この頃です。

    社民党が小さくなり、野党と称される政党が多く、テレビを見ても社民党の影が薄くなりました。

    以前の自民・社会の二大政党の時代が変わり、日本の政治は右傾化しています。大政党は脱原発やTPP反対とキッパリと言えないのです。

    この度の参院選は経済も大切ですが、安倍首相は前回と同じ、本音を前面に出さず改憲を狙っています。これ以上、アベ政治の暴走を許したら、立憲民主主義もありません。子孫のためにも責任ある投票を願う。(社会新報南陽通信No99号・h28.7.1)
e0131541_5443544.jpg
写真/?・次回発表
[PR]
by kinchan-kb | 2016-07-01 05:46 | 庶民雑記 | Comments(0)

「安倍政治の是非」を問う、大切な選挙

   7月10日の参院選まで1ヵ月。今回の選挙は「安倍政治の是非」を問う大切な選挙です。

   またもや消費税の再延期を表明しアベノミックスの経済政策を失敗と言わず、国民にささやかな期待をもたせ選挙が終われば「国民の信を得た」と憲法改正。

   これ以上、我々国民はだまされてはなりません。

   オリンピック誘致の時、「汚染水は完全にブロックされている」と自信満々に嘘を言う安倍首相を信用出来ますか。

   今回の選挙は戦争法廃止や原発再稼働の是非。TPPや格差、基地という重大問題があり、経済政策は主要争点の一項目に過ぎません。

    まず、「小林節平和講演会」素晴らしい話しが聞けます保障します。またとないチャンス大ホールを満席にしましょう。(社会新報南陽通信No98号・h28.6.8)


写真/我が集落での代掻きと田植え風景(h28.5.19)
e0131541_8223528.jpg

[PR]
by kinchan-kb | 2016-06-15 08:23 | 庶民雑記 | Comments(0)