カテゴリ:その他( 511 )

我が集落の春祭り・傑作川柳②

毎回、好評を得ています。春祭りの傑作川柳をそのまま掲載します。
e0131541_10071528.jpg
e0131541_10062809.jpg

[PR]
by kinchan-kb | 2015-05-02 10:09 | その他 | Comments(0)

吉里吉里忌2015(井上ひさし)の御案内

遅筆堂文庫農業者大学校 & 吉里吉里忌2015 
会場:川西フレンドリープラザ

*農業者大学校「井上ひさしと憲法」 参加費:1500円
  4月18日(土)13:00~17:00
  講師:山下惣一さん(農業・作家)、樋口陽一さん(東北大名誉教授)


* 吉(き)里(り)吉(き)里(り)忌2015 参加費:1000円
    ・2010年4月9日に永眠した「井上ひさし」を偲ぶ文学忌
   4月19日(日)13:00~17:00
  記念講演講師:浅田次郎さん(作家・日本ペンクラブ会長))

                        照会先:☎0238-46-3311
写真/福寿草(川西町玉庭にて・h27.3.28)

e0131541_19292789.jpg

[PR]
by kinchan-kb | 2015-04-10 19:31 | その他 | Comments(0)

安倍自民党政権に地域から歯止めを

e0131541_19164048.jpg  今回の統一自治体選挙は、憲法9条に反して集団的自衛権の行使を容認し、戦争できる国へと突き進む安倍・自民党政権に地域から歯止めをかけ、いのちと暮らしを守り、住民が主役の豊かなまちづくりを推し進めるための選挙です。

 
  安倍政権が進める憲法の縛りを逸脱した安保法制の整備、原発再稼働や格差拡大を促進するアベノミックスに対し、社民党は多くの国民の願いである平和憲法擁護、原発ゼロ、貧困・格差是正のために全力をあげて闘います。投票日まで全力で頑張りましょう。(檄・抜粋・2015年4月3日)
社会民主党 党首 吉田 忠智

写真/川西町玉庭小学校の生徒達(玉庭ひなめぐり協賛h27.3.28)


[PR]
by kinchan-kb | 2015-04-10 19:23 | その他 | Comments(0)

さようなら原発 米沢のつどい(案内)

e0131541_09363122.jpg
さようなら原発第22回 米沢のつどい

講演:理と利が一緒になって力となる・レインボープランから置賜自給網構想まで」

講師:菅野芳秀さん(レインボープラン虹の駅理事長)

日時:3月28日(土)14時~16時

会場:米沢市すこやかセンター(米沢市西大通り1-5-60)

お問合せ:☎0238-21-0191


写真/白鷹町横田尻から葉山を望む(h27.3.21)


[PR]
by kinchan-kb | 2015-03-24 09:36 | その他 | Comments(0)

TPPあきらめないで

東京大学教授 鈴木宣弘氏からのメッセージ

 我が国の農産物市場が閉鎖的だというのは間違いである。実は、日本ほどグローバル化した食料市場はないといってもよい。我々の体のエネルギーの60%もが海外の食料に依存していることが何よりの証拠だ。関税が高かったら、こんなに輸入食料が溢れるわけがない。
 
  わずかに残された高関税のコメや乳製品等の農産物は、日本国民にとっての一番の基幹食料であり、土地条件に大きく依存する作目であるため、土地に乏しい我が国が、外国と同じ土俵で競争することが困難なため、関税を必要としているのである。
 
 WTO(世界貿易機関)による多国間の関税削減交渉でも、大幅な関税削減を求められる可能性も出てきている。規制緩和さえすれば、すべてがうまくいくというのは幻想である。自由貿易協定で仲良くなれば、日本で食料を生産しなくても、日本人の食料を守ってくれるというのである。これは甘すぎる。EU(欧州連合)も、あれだけの域内統合を進めながらも、まず各国での一定の自給率の維持を重視している点を見逃してはならない。いまこそ、国民的な議論を尽くすべきときである。(農文協・食と農の応援団メッセージ抜粋)
*追伸:「現代農業」4月号p350-(TTP交渉、公約はどうなったのか)も是非読んで下さい。事務局

爼農地水環境通信No99号・h27.3.15より

写真/北帰行を待つ白鳥(南陽市爼柳爼土場橋より・h27.3.9)

e0131541_12472657.jpg

[PR]
by kinchan-kb | 2015-03-17 12:48 | その他 | Comments(0)

統一地方選で「世直し」を

国民をバカにする安倍首相
 安倍首相は、衆議院選挙で国民の信をえたとして、選挙中はほとんど触れなかった集団的自衛権行使のための法案を整備しようとしています。国民の多くが反対しているため、統一地方選の争点になることを恐れて、選挙後の国会で審議するという相変わらず国民をバカにしたやりかたです。

地方から「平和と福祉を壊すな!」の声を

 昨年の滋賀、沖縄県知事選から今年の佐賀県知事選までの与党が推す候補が落選しました。頭ごなしに一人勝手な政治を行おうとする安倍政権に対するNO!の声です。今度は、私たちが統一地方選で声をあげる番です。(社民党チラシより・h27.2.20)
写真/米沢市赤崩にて/h27.2.8

e0131541_11545702.jpg

[PR]
by kinchan-kb | 2015-03-06 11:58 | その他 | Comments(0)

「チエノブイリへのかけはし」お話会のお知らせ

e0131541_14043835.jpg
e0131541_14041075.jpg
「チエノブイリへのかけはし・野呂美加さんのお話会」

とき:2月28日(土)午前10時~午後2時

会場:伝国の杜 大会議室(米沢市丸の内2-1)

会費:1,000円(昼食は各自持参下さい)

講師:野呂美加さん
・NPO法人「チエノブイリへのかけはし」代表
・19年の間、648名のチエノブイリ被災児童を転地療養のため日本に招待する活動を行う。
・2005年には、「地球市民賞」を受賞。
・著書「チエノブイリから学んだお母さんのための作放射能対策BOOK」、「放射能の中で生きる、母たちへ」等。

*参加申込みは2月26日まで(☎070-6623-1882)

*主催:7代先のこどもたちのために行動する会

写真/我が集落の吉野川に今年も飛来していた白鳥(h27.1.29)


[PR]
by kinchan-kb | 2015-02-24 13:58 | その他 | Comments(0)

「さようなら原発米沢のつどい」案内

e0131541_14071777.jpg
第21回「さようなら原発 米沢の集い」

講演会:「核エネルギーの特殊性と反倫理性を考える」

講師:粟野 宏 さん(山形大学助教授・さようなら原発米沢事務局員)

日時:2月28日(土)午後2時~4時

場所:アクティー米沢2階大会議室(米沢市西大通1-5-5)

「原子力」や「原子の火」という言葉には、本質を見誤らせる危険性があります。核兵器にせよ、「平和利用」としての「原子力」にせよ、使おうとしているのは核エネルギーです。原子核内部の陽子や中性子の結合を変化させるときに放出させるエネルギー。原子核内部は、原子の結合が変化する化学反応の場である核外とは質的に異なる世界です。原子核内の世界が特殊であること、原子核の人為的な操作が反倫理的であることの意味を考えてみたいと思います。どなたさまも、ご自由に来場下さい。(チラシ転載)

問合せ先:☎0238-21-0191

写真/新庄市駅前にて(h27.2.14)


[PR]
by kinchan-kb | 2015-02-24 13:39 | その他 | Comments(0)

極楽浄土の気分

e0131541_14183721.jpg
今日(7日)はこの冬では、最高の天気。大雪での除雪作業もなく、朝は公衆浴場で朝風呂。帰れば、妻が作ってくれた美味しい朝食を食べながら、テレビの「マッサン」を見て朝寝。極楽浄土の気分です。

写真/節分での豆まきコント(佼成会米沢教会にて・h27.2.3)


[PR]
by kinchan-kb | 2015-02-07 14:19 | その他 | Comments(0)

影法師が脱原発コンサートに

第20回「さようなら原発 米沢のつどい」に、長井の影法師が「脱原発の平和コンサート」が下記の通り開催されます。

影法師は、長井市を拠点として結成40年目のアマチュアフォークソンググループです。

小生も、前から好きで応援しています。


              記
日時:1月24日(土)午後2時開演(1時30分開場)
開場:九里学園教育研修ホール(米沢市門東町1-1-72
入場料:500円

*駐車場が限られているそうで、なるべく公共の駐車場を。特に、今年は大雪です。


照会先・☎0238-21-0191
e0131541_09461173.jpg
写真/1㍍近い雪を掘り出して、白菜を収穫しました。新鮮でみずみずしく食べたら最高でした。(高畠町石岡・h27.1.14)
[PR]
by kinchan-kb | 2015-01-22 09:52 | その他 | Comments(0)