<   2008年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

労働者派遣法の抜本改正を

e0131541_22332222.jpg
 今、アメリカの金融危機のあおりを受けて、自動車や精密機械等の工場で働く派遣労働者は解雇の厳しい状況におかれ、年末正月を控え路頭に迷っています。
 
 政府は今国会に労働者派遣法改正案を提出していますが、製造現場の実態に詳しいルポライターの鎌田慧氏によると、改正案は改正どころか改悪をめざす「火事場泥棒」(東京新聞・11月11日付)と批判しています。
 
  また、「抜本改正にはほど遠い」との批判が日本弁護士連合会や有識者、労働組合からも次々に上がっています。
 
  7年前に小泉首相が誕生し構造改革の美名の下に規制緩和が押し進められ、弱肉強食の中で格差社会を生みだしました。その結果、年収200万以下が4人に1人。3人に1人が非正規社員。我が地方では大半がパートと派遣労働者となってしまいました。地方の経済は冷え込み先行き不安が充満しています。
 
  政府案は財界の要求を入れた規制緩和の改悪です。労働者保護の観点からも労働者派遣法の抜本的改正が求められています。(h20.12.1)
[PR]
by kinchan-kb | 2008-12-01 22:30 | その他

環境講演会を聞いて

e0131541_2264673.jpg  先月、山形県環境アドバイザーの橋本聡氏の講演を聞いた。橋本氏は大阪のパソコン機器メーカーに勤めていたが、環境問題の深刻さに気づき、都会の便利快適な生活にピリオドをうち、11年前に高畠町に移住し環境問題をテーマに精力的に講演活動を続けている。

輸入しても食べ残す不思議な日本の食問題や北極等の温暖化問題、CO2対策の各国の状況、本当の豊かさとは等々。スライドを使って解りやすくユーモアのある講演で2時間があっというまであった。

 テレビや新聞等で地球温暖化等の問題は知っていたものの、自分のこととは理解されず他人事と思っていました。直接、橋本氏の話を聞いて、人ごとでないことを知らされた。こんなに凄う講演は初めてとの声多々。是非、地域や職場、組合等で企画願いたいと痛感した。(h20.12.1)
[PR]
by kinchan-kb | 2008-12-01 21:56 | 庶民雑記