<   2009年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

農地水環境の会新年あいさつ

  
当会が発足して2年目の年も皆様のご協力により、順調に事業を進めるこ とが出来ました。改めて皆様に心から御礼申し上げます。
特に、新たな事業としてのNPO法人知音の視察や環境講演会は大変有意 義で大好評でありました。次回(2月3日)の「みそ造り教室」にもご夫婦でご参加頂け れば幸いと思っています。

  昨年は、中国産冷凍ギョーザ中毒事件から始まり、食品の偽装や穀物の高騰等から農業や食の安全について国民が最近ではこれほど注目した年はありませんでした。このように、農業問題は農家のみの課題とせず国民全体で考えていくことが大切と思っています。年頭にあたり皆様のご理解とご協力を心からお願い申し上げます。(h21.1.15)
e0131541_12124191.jpg
[PR]
by kinchan-kb | 2009-01-15 11:42 | 俎柳農地水環境の会

新年の心境

 いつも新年を迎えると「今年こそは」の心境になるものだが、今年はアメリカの金融危機のあおりを受けての先行き不安からそんな心境にもなれない年明けであった。

 だが昨年末、県環境アドバイザーの橋本聡氏の講演を聞いたせいか悲観的でもない。アメリカと日本の人口は全世界の6 ・5%に対しCO2の排出量は27%も出していると聞く。今のまま繰り返していれば確実に地球は滅びてしまうでしょう。人間の傲慢さを神仏が警鐘を鳴らしてくれたのではないでしょうか。

私達は高度経済成長からの物質文明になれすぎ、使い捨てや飽食があたりまえとなっていたのではないでしょうか。今こそ環境にやさしい生活のライフスタイルと石油等の化石燃料から太陽光発電等の自然エネルギーの活用と開発が課題です。全世界に広まっている大不況を乗り越える鍵はここにあるのではないでしょうか。(h21.1.5)
e0131541_2071568.jpg
[PR]
by kinchan-kb | 2009-01-05 19:52 | 庶民雑記

明けましておめでとうございます

e0131541_19441259.jpg
 
 昨年、初めてブログを開設していただきましたが、多くの皆様に開いて頂き感謝申し上げます。今年も宜しくお願いします。

  さて、今年からいよいよ、NHK大河ドラマ「天地人」が始まります。直江兼続は38歳で米沢城に入り59歳で亡くなるまで献身的に米沢藩を支えた武将でした。戦国乱世の時代は、特に人々は「利」によって動いた時代だったが、直江兼続は上杉謙信から受け継いだ「義」の心、すなわち、人と人の信義を重んじ、相手に深い思いやりを大切にする人だったそうです。
 
 厳しい雪国の土壌から咲いた戦国武士道の精神は脈々と今もこの置賜の地に息継いています。 先行き不透明な今の時代だからこそ、人と人との絆を大切に、「義」の心を大切にしていきたいものです。(h21.1.1)
[PR]
by kinchan-kb | 2009-01-01 19:26 | その他