<   2009年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

食べ物を大切にして食べよう

  日本の食料自給率は40%。6割が外国から輸入しているのです。先進国では極端に低い自給率となっています。 オーストラリア237%、アメリカ128%、フランス122%、ドイツ84%、イギリス70%です。
 
  一方、我が国では、食品廃棄物が年間約2000万㌧近く出ているとのことです。終戦直後、私たち日本国民はコメも満足に食べることも出来ませんでした。それが、高度経済成長の波に乗り生活も豊かになり、食べ物も豊富になりました。そして、飽食日本と外国人から皮肉を言われる程の日本となったのです。
 
  でも、食料は無限ではありません。世界の人口は今、67億人。50年後は今の2倍近くの100億人と言われています。一方、世界では8億人もの人が飢えに苦しんでいます。これは世界の人口の8人に1人です。

  アメリカ金融危機のあおりを受けて、今まで経験をしたこともない先行き不透明な時代を迎えています。改めて食べ物のことを皆さんで一緒に考えていきましょう。(h21.2.15)
e0131541_0143426.jpg
[PR]
by kinchan-kb | 2009-02-15 00:08 | 俎柳農地水環境の会

派遣法抜本改正を

  派遣社員は職場を失い、ハローワークは人で一杯。今、働いている製造業の会社員も週に3、4日休みで仕事がないと聞く。おまけに今冬は雪が少なく除雪の仕事も無い。どこに行っても不景気な話ばかりである。
 

  それにしても、自動車や電機大手16社で33兆円とされる巨額の内部保留を抱えながら、不況を理由に人減らしを打ち出している。派遣社員を路頭に迷わすようなことは企業の社会的責任としてあってはならない。派遣社員は好況の時は貴重な戦力として会社に貢献してきたのである。

  自己利益実現のために実質、首切り自由の労働市場を作っているのが労働者派遣法。まずは製造現場への労働者派遣を禁止する派遣法を早急に改正することを皆様に訴えます。(h21.2.1)
e0131541_19545598.jpg

[PR]
by kinchan-kb | 2009-02-01 19:50 | その他

山形県知事選

 県知事選で野党が支援した吉村美栄子氏が当選したことに全国のマスコミは「保守王国山形で自民敗北」と大きく報道した。確かに、首長では最も強いと言われている2期目の選挙で、政治経験のない無名の主婦が当選したのである。
小生も吉村氏はまったく知らなかった。吉村氏を良く知っている山形の友人から電話があり、「人柄がすごく良い。立候補するにすごく悩んだ末の立候補等。」を聞いた。高畠での個人演説会で初めて話を聞いた。会場はすごく盛り上がった。
だが、一歩外に出ると不気味なくらい知事選の話題は投票日まで少なかった。だが知事退職金の廃止、副知事2人制廃止等解りやすい。結果は置賜でも善戦した。投票率も高かった。やはり市民は関心を持ち冷静に見ていたことを改めて痛感した。(h21.2.1e0131541_19495119.jpg
[PR]
by kinchan-kb | 2009-02-01 19:36 | 庶民雑記