<   2011年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

置賜の春7

昨日もテレビで衆院予算委員会を見た。自民党の吉野正芳委員が「原子力損害賠償法には異常に巨大な天災地変の場合は免責する規定があるとのこと。その規定を理由に東京電力を擁護する質問をしていた。

菅首相は否定する答弁をしていたものの自民党の体質が見え隠れした質問であった。また、自民党の石破茂政調会長は菅首相のあげ足取りばかり。

その点、福島県選出の民主党最高顧問の渡部恒三氏の話はさすがであった。


e0131541_1428385.jpg
写真/安久津八幡宮とこいのぼり(高畠町安久津・h23.4.29)
[PR]
by kinchan-kb | 2011-04-30 13:20 | その他

水路改修

我が集落は、大正7年に耕地整備を実施、その後農業構造改善事業の案もあったのですが実施されなかった。そんなことで、農道がせまく軽トラでも水路に脱輪することもあり大変です。
次世代の農業者が安心して農作業が出来るようにと、老人パワーを中心に昨日(4月28日)160㍍の水路にU字工を入れました。

e0131541_8473435.jpg
e0131541_8484515.jpg
[PR]
by kinchan-kb | 2011-04-29 08:31 | 俎柳農地水環境の会

春祭り傑作川柳

4月25日は当集落、熊野神社春祭りでした。今年も傑作川柳、好評につき遅れましたが、ご紹介させていただきます。

①宝くじ 買えてもしぶる 義援金
②双葉より 何キロあるかと 地図広げ

③混浴に いるのは昔の ギャルばかり
④財産は 取り合い位牌 ゆずり合い

⑤勘定は まかせておけと 先に消え



e0131541_5393338.jpg
写真/チョウセンレンギョウ(h23.4.24・我が家の庭にて)
[PR]
by kinchan-kb | 2011-04-28 05:19 | 地域情報

やはり、今は菅首相で

昨日の菅首相に対する、私のブログは感情的になっていた。

改めて、考えてみた。原発を国策として進めてきた人たちにとっては、やはり想定外だったのだろう。菅首相も想定外であったから、国会答弁も、パニック状態で、国民から見ても頼り無い。リーダーシップがないと受け取れる。でも、今は民主党には変わる人はいない。

根本的には、自民・公明が推進してきたのだ。それを、民主党も引き続いて推進してきた。
今、菅首相に自・公民が対応が悪いと攻撃しているが、批判はだれでも出来る。

国民みんなで批判・やめさせても「脱原発」の方向にいかなければ、世の中は変わらない。


e0131541_542301.jpg
写真/イヌフグリ・借りている石岡の畑にて、5ミリほどの小さな野草。(h23.4.22)
[PR]
by kinchan-kb | 2011-04-27 05:12 | その他

菅首相やめて下さい

昨日(25日)も原発事故等を集中審議する、参院予算委員会をテレビで見た。
こんな時だから、菅首相に頑張ってもらいと思っていたが、やっぱりだめだった。

答弁は、言い訳ばかり。「日本のこれからは、こうあるべきである。このために我慢するところは我慢して下さい」等の国民に対する
e0131541_993730.jpg
メッセージも気迫も全然ない。

3月11日以前の国会答弁と変わっていない自分を守るための感じ。戦後最大の危機というのに。本当に「日本が変わらなければならない大切なこの時期に」内閣総理大臣としてのリーダーシップがない。


写真/ようやく咲き始めた我が家の慶翁桜(h23.4.24)
[PR]
by kinchan-kb | 2011-04-26 08:39 | その他

原発7

今日(4月25日)は我が集落の熊野神社春祭りです。
昨夜、当地区の農地水環境の会役員会を開きました。

非農家の方も多く出席いただきました。役員会終了後、懇親会に入り色々な方とお話しすることが出来ました。私たちの集落は比較的保守的な考えの方が多いのですが、皆、原発を心配し話題も「原発」でした。

そして、皆、「原発はいらない」ばかりでした。
私と、こんなに意見が一致したことはありません。


e0131541_1028453.jpg
e0131541_10313543.jpg写真/今日は熊野神社の春祭りで、この時期は葉桜の時が多いのですが、今年はまだつぼみです。かなり遅れています。下の写真は平成19年の満開の写真です。
追伸:3月11日の大地震で鳥居が折れ倒れてしまいました。
[PR]
by kinchan-kb | 2011-04-25 10:01 | その他

原発6

昨日、東京電力の清水正孝社長が原発後初めて佐藤福島知事や避難先を訪れ、謝罪された様子をテレビで見た。なんとも言えない思いで見た。

清水社長は、両手を床につきながら「申し訳ありませんでした」と謝罪していたが、私から言わせれば、謝ってすむ問題ではないと、憤りでいっぱいです。

佐藤福島知事は、「もう原発は再稼働はありえない」と語っていたが、福島県民の叫びだろう。

この叫びを、菅首相も民主党も自民党も「脱原発」の政策に転換してもらいたい。
e0131541_9251145.jpg



写真/スイセン:まないた堤付近(h23.4.22)
[PR]
by kinchan-kb | 2011-04-23 08:53 | その他

原発5

今日(21日)毎日新聞p10-(記者の目・日野行介記者)の「原子力ムラの閉鎖的体質」を読んだ。
私が常に考えていることと同じだった。是非、毎日新聞を買って読んでいただきたい。


e0131541_840373.jpg
写真/夕焼け(我が集落・右京地区より・23.4.5)
[PR]
by kinchan-kb | 2011-04-21 08:24 | その他

原発4

今日の毎日新聞の世論調査で、「原発にたよる日本のエネルギー政策は?」の質問に、
「やむおえない」40%。
「原発は減らすべきだ」41%。
「原発は全て廃止すべきだ」13%。

「やむおえない」が40%と高いのには驚いた。

また、今日ラジオで国会中継を聞いていたが、社民党の福島党首の質問で、「日本は今後新しい原発を造るべきでないと」質問に対し、菅首相は「今後、検討していきたいと言葉をにごした」。

世界の人々も心配している中で、国民も「やむおえない」、国も「はっきり脱原発」と言えない。
こんな大変な状況の中で、私は残念でならない。


e0131541_21281842.jpg
写真/我が家の庭にようやく咲き始めたスイセン(h23.4.18)
[PR]
by kinchan-kb | 2011-04-18 21:03 | その他

大震災から1ヶ月が過ぎて

  大震災から一ヶ月が過ぎたというのに余震と原発事故は今も予断を許さない深刻な状況にあります。早く何とかして下さいと願うばかりです。

  毎日、テレビや新聞を見て涙を流さない日はありません。安堵の日もありません。被災された方からは何言ってるのと言われそうですが。

  それにしても、地震と津波は考えられない規模の被害ですが、「天災」ですからあきらめも出来ると思います。

  でも、原発事故は、「人災」です。今の季節は西風ですが、新潟県の柏崎原発だったらと思うとゾーットします。これから東風になったらと思うと人ごとではありません。早い終息をただ願うのみです。

  私たちは、便利さだけを追い求めて来た生活を改めなければなりません。みんなで頑張ろう爼柳。(農地水通信No51より・h23.4.15)


e0131541_111191.jpg
写真/湖面に春・まないた柳堤にて(h23.4.5)
[PR]
by kinchan-kb | 2011-04-16 10:26 | 俎柳農地水環境の会