<   2012年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

傑作川柳

7月14日は我が集落の熊野神社宵祭りでした。

今年は、宵祭りの会場を初めて新しい公民館前で行いました。天気にも恵まれ大盛況でした。

今回も好評な傑作川柳を紹介させていただきます。


①嫁が来て 息子とられ 家取られ
②我が家宝 鑑定団で 笑われる
③パソコンの 脇にちゃっかり 計算機
④パトカーが 右折するなら ぼく左折
⑤免許証 忘れて安全運転 心がけ
⑥スナックの ママからよけいな 年賀状
⑦彼が来て 娘の部屋が シンとする
⑧立ち上がり 何おするのか 忘れてる
e0131541_21381558.jpg

[PR]
by kinchan-kb | 2012-07-26 21:20 | その他

脱原発214(原水禁フクシマ大会の案内)

被爆67周年原水禁世界大会・福島大会が昨年に引き続いて、下記の通り開催されます。
お近くの方は、是非ご参加下さい。

       記


い つ   7月28日(土)午後1時~5時
どこで   福島県教育会館
規 模   700名

内容・黙とう
・主催者挨拶  ・地元挨拶  ・大会基調提起  ・福島現地報告

・記念講演  後藤 政志 氏(元東芝・原子炉格納容器設計者)
         演題:「福島原発事故の現状と課題」

・各地の報告 ・福島大会アピール ・閉会

[デモ行進]午後3時40分~4時30分(JR福島駅前にて流れ解散)

写真/我が家の「あやめ」h24.6.29
e0131541_21103353.jpg
e0131541_2111619.jpg
[PR]
by kinchan-kb | 2012-07-25 20:48 | その他

脱原発213(原水爆禁止山形県平和大会)

7月21日、川西町で「被爆67周年原水爆禁止山形県平和大会」が開かれました。

県内各地から、労働組合員を主体の多くの方々が参加して開かれました。
この度、小生のブログを見て参加した友人もいて嬉しかったです。

原水禁は「労働者の集まり」といった感じですが、一般の方々も参加することによって、集会が高まるのです。

今回、オープニングで置賜農業高校の演劇部の生徒さんが出演していただきました。
生徒さんの真剣なおどりは大変良かった。

また、来賓の原田俊二川西町長の挨拶は、中身の濃いあいさつであった。

記念講演では、生協あいコープふくしま 佐藤孝之理事長の「放射能汚染下の福島・この地で暮らす条件を積み上げる」と題し話された。

福島県郡山市を拠点にしている生協の組合員はこの度の原発事故で、多くに組合員が県外に避難しているとのこと。

そんな中で、避難したくても仕事等の関係で避難できない人も相当いるとのこと。

話の中で特に印象に残ったのは、双葉郡の原発事故から郡山に避難し、仕事もなく朝から酒を飲んだり、パチンコをしているご主人の姿を見て、ため息をつく奥さんの声を聞くと、

他の人は、原発で補償をもらえるから良いものと言われているが、仕事がないといいことは、人間をダメにしているとのことでした。


写真/上・講演の佐藤生協理事長。中・町内をデモ行進。下・置農生のおどり
e0131541_225754.jpg
e0131541_2252574.jpge0131541_2254723.jpg
[PR]
by kinchan-kb | 2012-07-23 21:24 | その他

脱原発212(原水禁山形県大会案内)

ご案内遅くなりましたが、明日(21日)川西町で、下記の通り開催されます。
どなたでも参加出来ます。参加料は無料です。福島の実態を聞きましょう。


  ヒロシマ・ナガサキの原爆投下から67年目の夏が来ます。
  昨年3月の東日本大震災での地震・津波、 加えて、東京電力福島第1原発事故では、収束のめども立たず、今なお避難生活を余儀なくされています。

  大飯原発の再稼働に反対し、大飯の地元は もとより、東京・横浜等全国各地で抗議のデモがあり首相官邸前には10万人規模とも報じられている。
 
 このような中で、原水爆禁止・山形県平和大会が川西町で開催されます。置賜での開催です。
 多くの人たちを誘って是非参加下さい。(社会新報南陽通信No51号より・h24.7.1)
 
 と き 7月21日(土)12時  ところ 川西町・フレンドリープラザ
 
行程・内容
  12:00・平和デモ行進
13:15・置賜農業高校の演劇
14:00・開会行事
14:25・記念講演(60分)「福島から訴える」佐藤生協福島理事長
e0131541_446716.jpg


写真/高畠町糠の目の河川敷地にて・h24.6.28
[PR]
by kinchan-kb | 2012-07-20 04:36 | その他

さようなら原発10万人集会①

農作業も遅れ、梅雨に入り、畑は雑草が目立ち、この度の「さようなら原発10万人集会」には、どうするかと思っていましたが。野田首相の大飯原発の再稼働には、怒りがこみあげ、16日行ってきました。気温33℃の炎天下に10万人をはるかに超える17万人が集まりました。

これだけ、みんなが原発に危機感を持っていることが、わかります。

写真を中心に、呼びかね人の、お話をお伝えします。

写真/昨年9月19日の明治公園での5万人集会は、公園に入るのも大変だったので、会場には10時につきました。まだ、写真のとおりブルーシートが敷かれ、まだ準備中でした。
それでも、多くの人たちが早くから集まっていました。
e0131541_17344573.jpg
e0131541_1735043.jpg
[PR]
by kinchan-kb | 2012-07-19 17:23 | その他

さようなら原発10万人集会②

7人の呼びかけ人からあいさつがありました。順番に紹介させていただきます。

最初は、鎌田慧さんです。

「原発が停止しても、地震があったら大事故が起こるかもしれない危険があるのに、まだ原発にこだわっている。国民の財産を無視するような政府を、徹底的に弾劾していく。原発はただちにゼロにすべきだ。」



写真/12時15分からオープニングライブがあり、小室等さんなども出演して、脱原発を訴えました。
e0131541_17232464.jpg
e0131541_17234141.jpg
[PR]
by kinchan-kb | 2012-07-19 17:07 | その他

さようなら原発10万人集会③

坂本龍一さん

「42年前、18歳だった私は、日米安保改正反対でこの公園にいた。日本の市民が再び声を上げたのは感無量です。2050年ぐらいには、家庭や事業所で電気を自家発電するのが常識という社会になってほしい。」

*音楽家であるながら、脱原発を「きっぱりと言い切る」坂本龍一さんに、敬意を表する。そして、色々と妨害もあると思うが頑張ってと、心から思う。

写真/ステージの人は、坂本龍一さんです。
e0131541_176252.jpg
e0131541_1764073.jpg
[PR]
by kinchan-kb | 2012-07-19 16:56 | その他

さようなら原発10万人集会④

内橋克人さん

「公園を埋め尽くした皆さんの声が、ゆがんだ国や社会のあり方を見直す確かな力となる。福島の悲劇に学ぼうとしない政治家を、二度と国会に送ってはならない。子供や孫、将来のため、私たちの最低限の責任です。」


*NHKラジオ、ビジネス展望、(朝6時42分)で、火曜日に時々、出演しています。
内橋さんの話は、いつも聞いていますが、本当に素晴らしい人でです。この度も、庶民、国民の立場での話でした。
e0131541_16562047.jpg
e0131541_16563416.jpg
[PR]
by kinchan-kb | 2012-07-19 16:44 | その他

さようなら原発10万人集会⑤

大江健三郎さん

「原発事故がなお続く中で、関西電力大飯原発を再稼働させ、さらに再稼働を広げようとしている政府に、侮辱されていると感じた。政府のもくろみを打ち倒さなければならない。しっかりやり、やり続けよう。

*呼びかけ人代表であるが、この度は、4番間に呼びかけました。いつも、話はうまい人ではありませんが、こつこつと呼びかける、お話は、本心をついています。

写真/この度は、第2ステージ(野外音楽堂)や、第3,第4とあり、トークやライブがありました。
e0131541_16441842.jpg
e0131541_16443585.jpg
[PR]
by kinchan-kb | 2012-07-19 16:24 | その他

さようなら原発10万人集会⑥

落合恵子さん

「野田政権に聞く。あなたたちが国民と言うとき、だれを見ているのか。今日ここに来ているのが国民であり、市民である。性懲りもなく原発を推進している人たちに、本当の民主主義は何かを教えてあげなければならない。

*今年の5月に「佐高信塾」で山形に来て、初めてお話を聞きました。時々、テレビには出ている様子は知っていましたが、佐高塾で、改めて素晴らし人と感動しました。この度も、野田首相に率直に苦言を発している。
e0131541_1623139.jpg
e0131541_16231715.jpg
[PR]
by kinchan-kb | 2012-07-19 16:09 | その他