<   2014年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

脱原発242(ある人の投稿より)

先日、友人より、下記の記事を紹介いただきました。

他県の皆さん ご心配ありがとう 憐れみを感じて言って下さるの大変うれしく思います。何といっても世界の福島です。
たぶん福島の言葉は知っていても どこの国??どこにあるの てきな感覚の国の人も多いとおもいます ただいえることは  

福島と言っただけで 福島県人が肩身の狭い思いをしています そして他県にいっても後ろ指てきな感情を勝手に感じています                           

確かに他県に移住した人も近隣にいます 帰りたくても帰れない人もいます 下記の言葉を借りて 申し訳ありませんが(福島は今も人が住めるところではありません) 場所によってはそうかもしれませんが 福島県人として 歯を食いしばって頑張っています 今後は頑張ろう福島・・→頑張ろう日本


以上そのまま掲載しました。ただ、「今後は頑張ろう福島・・→頑張ろう日本」はわかりにくいですネ。どう理解すれば良いのでしょうか。


写真/今日からようやく春の気配です。我が集落の堤に雪の中を歩いて行ってきました。つがい
でしょうか2羽の白鳥が湖面にいました。ほとんどの白鳥は旅立っているのに、ノンビリと泳いでいました。(h26.3.24)
e0131541_21574184.jpg



[PR]
by kinchan-kb | 2014-03-24 21:59 | その他

脱原発241(再稼働は地元だけの問題ではない)

   原発のない福島を!県民大集会に参加した。飯館村で唯一、放射線量が高く、帰還困難区域に指定されている長泥区長の鴨原良友さん(63歳)の話を聞いた。

  事故前は肉牛飼育農家。現在は福島市内で仮設住宅。故郷を離れて思うのは景色の美しさ、お祭りや運動会等々の楽しかったこと。

  今、土地を買って定住するか心が揺れている人がいっぱいいる。帰れないなら帰れないと答えを出してほしい。蛇の生殺しみたいな状態。

  長泥と言うと、お金の件でいろいろ言われる。将来、土地・家を購入する事を考えて、無駄使いを控えればケチと言われ、使えば金があるからと言われ心がズタズタ。

  新潟の柏崎刈羽原発は離れていようが西風が強ければ我が爼柳も他人ごとではない。再稼働は地元だけの問題ではない。(爼農地水環境通信No86号・h26.3.15)


写真/原発のない福島を!県民大集会で講演する飯舘村の鴫良友さん/h26.3.8(h福島県教育会館にて)
e0131541_21572219.jpg

[PR]
by kinchan-kb | 2014-03-21 22:06 | 俎柳農地水環境の会

TPPへの警鐘

TPPへの警鐘 ! !
 米韓FTA発効2年 現場の打撃浮き彫り

 米国と韓国の自由貿易協定(FTA)が発効して15日で丸2年になります。
 関税撤廃はまだ本格化していませんが、アメリカから柑橘や牛肉が大幅に増加し、将来を悲観した肉用農家1万5千戸が1年間に廃業を申請するそうです。
 
 また、コメは例外品目として関税撤廃の対象から除外され「聖域」だったはずが、条件・期限付きだったとのことです。学校給食の地産地消もFTAに抵触すると問題になっているそうです。

 遺伝子組み換え作物(GM)の表示義務も弱められ、BSE検査も緩和への圧力が強まっているそうです。
 日本もTPP問題は農業だけではなく、国内の根幹を揺るがす問題です。交渉過程で要求を反映させることは困難です。速、交渉参加から外れるべきです。(爼農地水環境通信No86号・h26.3.15)

写真/南陽市爼柳の土場橋より赤湯の烏帽子山公園を望む・h26.3.9
e0131541_21423521.jpg

[PR]
by kinchan-kb | 2014-03-21 21:43 | その他

脱原発240(4・9反核燃の日全国集会のお知らせ)

「第29回4・9反核燃の日全国集会」

日 時  4月5日(土)午後1時30~ライブ
            午後2時 ~ 集会とデモ
場 所 青い森公園(青森市・青森県庁横)



「原水禁全国交流集会」

日 時  4月5日(土)午後4時半~
場 所  リンクステーションホール青森(旧青森市民文化会館)

講 師:原子力資料情報室共同代表 伴 英幸 氏
                 「再処理工場の安全審査の経過と今後」

写真/原発のない福島を!県民大集会のアトラクション・福島大学アカペラサークル「ChikiーSukい(ちきすき)h26.3.8
e0131541_21285609.jpg

[PR]
by kinchan-kb | 2014-03-21 21:30 | その他

脱原発239(映画・さようなら原発)の御案内

「日本の青空」、「いのちの山河」の映画につづくシリーズ3作目。

さようなら原発「渡されたバトン」

池田博穂監督、ジェームス三木脚本。

い  つ    3月29日(土)第1回上映14:00~16:00
                                  第2回上映18:30~20:30

場 所       高畠町文化ホール「まほら」

上映協力金    前売券1000円(当日1500円)

問合せ先:米沢地区勤労者福祉協会 TEL0238-21-5250

*原発の是非をめぐって、四半世紀にわたる新潟県巻町民のたたかい、波乱に満ちたドラマの映画化。


写真/原発のない福島を!県民大集会のアトラクション・マーチングバンド「SPMBフレンズ」h26.3.8
e0131541_20491326.jpg

[PR]
by kinchan-kb | 2014-03-21 21:08 | その他

南陽市九条の会学習会のお知らせ

ブログ大変ご無沙汰してしまいました。

「南陽市九条の会」第9回学習会の御案内を急ですがお知らせします。

DVD鑑賞とフリートーク

DVD「STOP戦争への道」(30分)を見て、その後、今の思いや考えを、一緒に語り合ったり、聞いたりしてみませんか。
お気軽においで下さい。

と き   3月22日(土)午後1時30分~3時30分

ところ南陽市沖郷公民館(防災センター)赤湯駅西方面)

協力金1人300円

写真/山形市の初市にて(h26.1.10)
e0131541_20072682.jpg

[PR]
by kinchan-kb | 2014-03-21 20:09 | その他

最高責任者は自分である

 ソチオリンピックが無事終わって良かった。4年に1度のオリンピックには「魔物が棲む」と言うが、今回は特に感じた。加藤条治も高梨沙羅、そして羽生結弦、浅田真央。

  逆に、プレッシャーもない十五歳の平野歩夢。メダルに関係なく頑張ったみんなに心から拍手を送りたい。それにしても、追い詰められ頑張った浅田真央には皆んなが涙し感動し、メダル以上の価値あるものであった。

   突然話が変わるが、集団的自衛権の行使を認めるかどうかの問題で「憲法解釈変更の最高責任者は自分である」とイラついて国会答弁した安倍首相にはあきれた。

  それでも、自民党内やOBに異論の発言があり、まだ良識があることにホットした。特定機密法の時には安倍首相に自民党内から誰一人異論発言はなかった。(社会新報南陽通信NO71号・h26.3.1)

写真/ 春近し(南陽市大橋・h26.2.24)
e0131541_21375916.jpg
 
[PR]
by kinchan-kb | 2014-03-03 21:39 | 庶民雑記