<   2015年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

高温と雨無しの天候続く

昔から百姓は天候に左右されると語られているが、今年は特に、4月初旬から雨降り続き、水路のフリューム入れ工事は足下が悪く最悪の状態であった。

   その後、ゴールデンウイーク前から高温と雨無し。水稲の苗は伸び過ぎ。ぶどう農家はジベ処理も大幅に速まり、稲の苗が伸びても田植えを中断してジベ作業。

    サクランボ農家は雨除けハウスのビニールをかけないうちに、実は赤く色づき、ハウスかけにてんてこまい。こんな状況から近くの集落では転落事故で亡くなられたとのこと。本当に気の毒である。

    我も雑用に追い回され農作業が大幅に遅れている。「あせらず・きもまず」を心がけてはいるものの・・・。

    今年こそは災害のない年でありますようにと祈らずにはいられない。(爼農地水通信No102号・h27.6.15)
写真/
里山の春・南陽市釜渡戸にて。h27.5.25
e0131541_04494002.jpg
e0131541_04491382.jpg

[PR]
by kinchan-kb | 2015-06-18 04:54 | 俎柳農地水環境の会 | Comments(0)

テレビ番組は公平公正?

小生、最近特に、安倍首相の発言・言動を見ているとストレスがたまる。 テレビや新聞もまともに見る気にならない。

我が家ではテレビのチャンネル権は妻や子どもにあり、バラエティ番組が主流で、日本の国は表向きは天下泰平と思わずにはいられないご時世である。

素晴らしいテレビ番組も中にはあるが夜の7時台からのゴールデンタイムは総じて、そんな傾向にある。仕事で疲れ、一息吐きながら見る。おかしく・面白い気軽な番組を日本中の人が皆見ていると思うと恐ろしさを感じる。

自民党は昨年末の衆院選前に各局に公平・公正な報道を周知した。4月にはテレビ朝日とNHKに事情聴衆。政権政党からの行為は圧力であり、自粛せざるおえなくなる。(社会新報南陽通信No86号・h27.6.1)

写真/飯豊町の「散居集落」・h27.5.24

e0131541_04333146.jpg

[PR]
by kinchan-kb | 2015-06-02 04:38 | コバヤシ農園だより | Comments(0)