<   2016年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

生島ヒロシさんのコマーシャルに違和感

   ラジオを聞きながらの農作業が多い小生。朝の生島ヒロシさんの番組もよく聞くが、彼がライザップの トレーニングと糖質制限の食事指導でダイエットに成功したコマーシャルには違和感を感じる。


   彼は宮城県の米どころ出身でありながら炭水化物(お米)のとりすぎが肥満の原因に聞こえる。

   最近の米離れが急速に進んでいる要因はメデアの影響が大である。

   米の消費のピークは昭和37年には一人年間118㎏が今は60㎏を割っている。それでも昔は肥満の人はいなかった。

   小生も、ラーメンも大好きで食べるが、ほとんど毎日三食ご飯である。言いたい「ご飯を食べると太る」に惑わされるな。日本の和食最高。(爼農地水環境通信No120号・h28.12.15)


写真/「こうじ造り教室」
    
e0131541_14501326.jpg
12月10日(土)、爼柳公民館で18名参加。 外は雪模様の天気でしたが、若い初参加者の明るく活発な行動に刺激され、室内ははなやかで温かい地域交流の教室となりました。

e0131541_14503750.jpg
e0131541_1451260.jpg

[PR]
by kinchan-kb | 2016-12-23 14:52 | 俎柳農地水環境の会 | Comments(0)

安倍政権の政策に理解できない

   民主党政権当時はネジレ国会で思うように法案が通らなかったが、今は衆参院とも自公過半数を良いことに、TPPや年金改革、カジノ法案と次々とやり放題の強行採決である。


   小生、安倍首相の国民に丁寧に説明すると言いながら口先だけの国会審議は見る気にならない。それにしてもカジノや武器輸出も福島原発事故の収束のめども立てられない中で原発輸出と金儲けのためにはなりふりかまわずの安倍政権には心情的にも倫理的にも理解できない。

   倉本聰氏は「経済重視、金銭一辺倒のこの風潮がこの国を支配してしまっていることに、僕は時折寒気を感じる。」と語っていたが拍手を送りたい。たしかに経済も大切だが、この世の中なにかが足りない感じがする。(社会新報南陽通信No104号・h28.12.5/庶民雑記)

写真/金子勝 講演会大成功
12月4日、熊野大社證誠殿にて200名が出席。金子先生の熱弁に、あっと言う間の2時間でした。       
e0131541_14385831.jpg
アベノミックスは完全に破綻。自然の資源を活かした施策を図る地方こそ大切と語る。
e0131541_14392026.jpg

[PR]
by kinchan-kb | 2016-12-23 14:40 | 庶民雑記 | Comments(0)