今も田畑は雪の山でした

  4月に入って全国的にも低温の日が続いています。昨日(23日)飯豊町中津川に行ってきました。

  例年は、田畑には雪は残っていませんが今年はまだ、田んぼのクロも出ていませんでした。宇津沢集落ではまだ1m近くも雪が残っている田んぼもあり、ユンボで雪割りをしていました。

  農家の人の話しでは「今年の冬は平年の積雪であったが、4月に入っても寒く、このままではいつ田植えが出来るか解らないので大型機械で雪割りをしている」とのこと。

  この機械は農機具でないので減価償却も対象外とのこと。この地域では農業に不可欠な機械なのでした。

  山間地の農業は反収も低く、今でも米作りは採算が合いません。益々過疎化に拍車がかかるでしょう。本当に時代の流れと言って片付けてしまってよいのでしょうか。(h22.4.23/写真:ユンボでの雪割作業。途中で見かけた廃家)

e0131541_2213189.jpg
e0131541_222917.jpg
[PR]
by kinchan-kb | 2010-04-24 21:44 | 地域情報
<< 寒い4月でした 四月の雪 >>