ネキリ虫で今年の雪音(枝豆)は甚大な被害

    9月上旬に収穫する枝豆の中生種「雪音」を作っています。収穫近くになったら、立ち枯れ病のように葉が枯れてきたので、今年は長雨の影響で根腐れと思っていました。

           ところが茎を抜き取って見ると「ネキリ虫」が根を食い荒らしているのでした。今年の雪音の被害は甚大です。今まで13年間栽培してきましたが、こんなにひどい被害は初めてです。

           やはりネキリ虫駆除の農薬を使用しなければならない状況です。幸いに、晩生種の「秘伝」も雪音と同じように栽培していますが今のところ順調に生育しています。

        本当に作物を作ることは大変で難しいものですが、うまく育った時は自己満足ですが格別な喜びです。(コバキン農園たよりno6号・h29.9.15)

[PR]
by kinchan-kb | 2018-01-03 20:37 | 農園たより・あさつゆ
<< 無農薬有機農業を続け40年 忙しく我が家は雑草屋敷です >>